さいたま市  K様邸

注文住宅レポート こもだ建総

さいたま市  K様邸

アイデアを出し合い自分らしい空間を実現

無垢材・漆喰そして外断熱。
アイデアを出し合って自分らしい家に

1C3A2255

 

 

1C3A2463「木の家が建てたくて、色々な展示場を見ましたが、こもださんの築25年のモデルハウスは、木の経年美と職人さんの丁寧な仕事が感じられました」とKさん。
 桧の床と漆喰の壁で統一したKさんの家は、木の香りが清々しい。仕切りのない2階LDKは、公園を見下ろす西側にスタディースペースを設けた。バルコニーに続く掃き出し窓は、高性能樹脂サッシを用いて夏の厳しい西陽もクリア。常に快適な室温に保たれている。床下エアコンを採用し、更に太陽光発電+HEMSで、快適と省エネを実現している。ペントハウスからは、大容量のロフトにつながり、バルコニーからは天気が良ければ富士山を望み、夏は花火鑑賞ができる

  • アイランドキッチンからは、2階全体が見渡せる『司令塔キッチン』

  • 配膳の動線を考えてつくられたダイニング空間

  • 収納力抜群の『ハイバックカウンター』キッチン

  • 家族の繋がりが感じられる間取り。リビングは、一段下げてゾーニング。リビング階段の上に見える、ロフトへ続く木の階段が印象的

  • 階段を挟んで、本棚とデスクを設けたスタディースペース。西向きだが、トリプルガラス+樹脂サッシで快適

  • 広いロフトは遊び場に

  • 子供部屋は最初は大きく使い、将来2部屋に分けられるように設計

  • 落ち着きのある藍色の漆喰に、アクセントの朱色の襖。寝室をこの家の異空間として設計

  • K様、設計士、コーディネーターで、収納の細部までアイデアを出し合って作り、それに大工が応えてつくる。

  • 室内干しもできる洗面脱衣室。

| 建築事例一覧へ戻る |