展示場のご案内

展示場-LDK

 

築20年の展示場が醸し出す無垢の木と漆喰の経年美と外断熱の心地よいぬくもりを体感

自然素材に徹底的にこだわり、住み心地の良さを追求した天沼町にある「大宮の家」展示場。

天然無垢材や漆喰など自然素材をふんだんに使った築20年のモデルハウスは、一歩足を踏み入れると味わい深い木の安らぎに包まれる。天井や腰壁などに使われているヒノキ材は、特に色を塗っているのではない。20年の年月が、塗装では表せない自然な飴色の輝きを与えている。新築の家の美しさは当然だが、年月を経ることで美しく育つモデルハウスは、他ではあまり見ることができない。

また、当展示場は20年前から外断熱工法を採用。真冬でも展示場の中は隅々まで暖かく、計画換気を取り入れているため、外気に左右されることなく常に新鮮な空気が流れていているのが心地よい。

 

展示場1

【こもだ建総 住宅展示場】

〒330-0834 さいたま市大宮区天沼町2-893-1

>>地図はこちら

 

【TEL/FAX】 048-642-8181/ 048-642-8183

【営業時間】10:00〜17:00

【定休日】火曜日・水曜日(ご予約いただければ、ご覧いただけます)

【交通】
大宮駅東口より天沼循環バス10分「観音前」下車 。
バス停より徒歩1分。モデルハウス裏に駐車場完備

是非、当展示場にて、自然素材の経年美と外断熱の心地よい温もりをご体感ください。

 

 

展示場-LDK

天井と腰壁は無垢のヒノキ。元は左端の写真のように白木の色合いだったが、20年の年月を経て輝くような飴色に変化した。床はレッドオーク。硬くて強いので築20年でも驚くほど傷がない。

 

  • 展示場_外観

    土を高温で焼き上げてつくりだすタイルは、年月がたっても色あせることがない。

  • 無垢材

    モデルハウスでは様々な樹種の無垢材を実際に見比べて感触などを確認することができる。写真はヒノキ材。

 

  • 展示場-浴室

    ヒノキの間伐材を利用したバスルーム。水に強く耐久性の高いヒノキは手間をかけなくとも美しさが保てる。

  • 展示場-和室

    訪れた人誰もが「落ち着くね」という和室。稲藁を使った本畳は柔らかく温か和の良さを実感できる。

    漆喰

    石灰を主原料とする自然素材の漆喰。静電気を帯びにくい性質を持ち、埃が付きにくく汚れにくい。

 

 

展示場「大宮の家」の間取り図

  • 1階床面積:111.20㎡
  • 2階床面積:52.58㎡
  • 延床面積:163.78㎡

展示場平面図

 

 

展示場2

〒330-0834 さいたま市大宮区天沼町2-893-1

【TEL/FAX】 048-642-8181/ 048-642-8183

【営業時間】10:00〜17:00

 【定休日】火曜日・水曜日(ご予約いただければ、ご覧いただけます)

【交通】
大宮駅東口より天沼循環バス10分「観音前」下車 。
バス停より徒歩1分。モデルハウス裏に駐車場完備

 

>>展示場についてのお問い合わせはこちら

【こもだ建総 住宅展示場】

 

展示場map

 

大きな地図で見る

 

| 会社案内へ戻る |